人気ブログランキング |

放牛石仏第15体     H22.09/04 晴れ

連日のあまりの暑さのため年寄りの冷や水と云われぬ為外出を控えていますが時々暑さの合間を縫って動いています。遠出は心配しますが、熊本城の近くの愛染院というお寺の山門のまえに鎮座されている放牛地蔵がある事を知り訪問致しました。保存状態も大変良好で光背に刻んである文字もはっきりと読みとれることが出来ました。第15体です、300年の年月を経て今なお輝いている石仏を観て感動です。
b0038868_2191329.jpg

by ktperu | 2010-09-04 21:09 | 石仏
<< 大楠の木          H... 道標          H22... >>